推しの舞台に差し入れを。小劇場の公演で失敗しない渡し方

本サイトで紹介している商品・サービスなどの外部リンクには、アフィリエイト広告を利用しているものがあります

今度、小さい劇場の舞台(小劇場)公演を見に行くんだけど、プレゼントの渡し方って何か気をつけた方がいい?

舞台を見に行く時、応援や感謝の気持ちも込めた差し入れ(プレゼント)を持く人もいるはず。ですが、公演や劇場によってその渡し方は違うことが多いです。

せっかくプレゼントを持って行ったのに、渡し方がわからなかった…

こんなふうに困らないために。今回は小さな劇場・公演の時のプレゼントの渡し方をご紹介します。

失敗しない差し入れ(プレゼント)の渡し方

1. まずは公演情報を確認!
2. 公演当日の差し入れを渡す
番外編:スタッフ側が思うありがたい渡し方

この記事では「定員数300人までの劇場」公演を想定しています

こんな人におすすめ
  • 初めて小規模の劇場公演を見に行く方
  • 舞台での差し入れの渡し方がわからない方
目次

まずは公演情報を確認!

まな

プレゼントを渡すなら、まずは公演情報を確認!

多くの公演では「お手紙について」「祝花に関する御案内」などの差し入れ(プレゼント)の取り扱いに関するお知らせが挙げられていることが多いです。

そのためまずは、プレゼントを渡す前にこう言った公式サイト・SNSの情報を必ずチェックしましょう。

チェックポイント

  • プレゼントがOKかどうか
  • 渡せるプレゼントに制限がないかどうか(手紙のみ、などの記載がないか)
  • プレゼントを渡す方法(プレゼントBOXがある、スタッフに直接渡す、など)

公演や出演者によっては、「プレゼントを辞退」「お手紙のみ」など、何か制限を付けられている場合もいます。

こう言った情報はしっかり事前に確認しておきましょう!

記載がない場合は問い合わせてみる

SNSとか公式サイトをチェックしてみたけど、情報が見つからない…

こんなときは、問い合わせてみるのがおすすめです。小さな規模の公演の場合は、少ないスタッフで運営されていることが多いため、こうした情報の掲載まで追いついていないこともしばし。

一番早い問い合わせ方法は、SNSのダイレクトメッセージ(DM)か、もしくは直接リプライを送って確認してみるのが早いです。

直接問い合わせをするときは、相手に思いやりを持った姿勢でメッセージを送ってくださいね

あわせて読みたい
推しを応援!現役舞台俳優おすすめプレゼント10選&渡す時のマナー3つ ミュージカルを今度見に行く時、推しの俳優にプレゼントを渡したい 友人の出演する舞台に差し入れをしたい 舞台公演の差し入れ、何を持っていったらいいのかわからない…...

公演当日の差し入れ(プレゼント)の渡し方

ここでは公演当日のプレゼントの渡し方について、ご紹介していきます!

受付のスタッフに預ける場合

チケットの受け渡し受付の近くに、「プレゼントの受け渡し」など何かわかりやすい目印があります。そこで、渡したい差し入れやプレゼントを渡せばOKです。

また多くの場合は、届けたいキャスト名とあなたの名前を確認or渡されたメモに自分で書くかと思います。

終演後の面会時に渡す場合

公演が終わったあと、キャストに直接挨拶ができる場合は、直接渡すのもひとつの方法です。

ですが、この渡し方はキャストの関係者であることが多いかと思います。

渡すタイミングを見失った時はスタッフさんに聞いてみて

プレゼントを預けれる場所がわからなかった…

到着が開演時間のギリギリで渡せなかった…

今回関係者席で招待してもらったけど、この場合は…?

こんなときは出入り口付近にいるスタッフさんに確認してみてください。預かってもらったり、何かしらの対応をしてもらえると思います。

スタッフ側が思うありがたい渡し方

ここでは実際にスタッフ業務も手伝ったことがある私の経験から「これはありがたかったな」と感じたことをご紹介します。必ずしも用意しておく必要はありません。

ぜひプレゼントを渡す時の参考にしてみてくださいね!

1. 宛先のキャスト名・差出人の名前を書いたメモがすでにある

受付でプレゼントや差し入れを預かる時に、

まな

どのキャスト宛にお渡ししましょうか?
またお客様のお名前も教えてください

といったやりとりがあります。

小さな劇や小さい公演の場合、劇場のスペースやスタッフの数の関係で、チケット受付列・プレゼント受付列が、同じ列になってしまう一緒のことも。

そのため、ぱっと渡すだけで済むように事前に

⚪️⚪︎さんへ

XXより

とだけでも書かれてあるメモを用意してもらえると、本当に助かります。

2. (手紙以外の場合)大きすぎない大きさで、紙袋など持ち手があるに入っている

公演によっては、たくさんのプレゼント・差し入れをいただくことも。そのため、あまりにも大きすぎるもの・立体物で持ち手がないものだと、運ぶのに苦労します…。

できるだけコンパクトな大きさ、立体物であれば持ち手つきの紙袋に入れて渡してもらえた方が、スタッフさんもスムーズに運べますし、キャストさん本人も持って帰る時に楽に持って帰ることができます。

あわせて読みたい
舞台俳優に聞いてみた「もらって困った差し入れ(プレゼント)」は? 推しに応援している気持ちもこめてプレゼントを送りたい せっかく贈るなら喜んでもらいたい 推しへの差し入れやプレゼント。せっかく気持ちをこめて贈るなら、受け取る...

まとめ|出演者の力になる差し入れ。スムーズに渡して、楽しい時間を

今回は300人までの小さな劇場・小さな規模の公演の時のプレゼントの渡し方についてご紹介しました。

1. まずは公式サイト・公式SNSで、プレゼントに関する情報をリサーチ

2. 多くの場合は、プレゼントBOX or スタッフに受付で渡す

3. プレゼントはスムーズに渡せる状態だと、スタッフ的にはめちゃ助かります

色々書きましたが!これは何度でも言いたい。

劇場に足を運んでくださるだけでも嬉しいのに、さらに差し入れ・プレゼントをいただけることはめちゃくちゃ力になります。本当にありがたいのです。

こう言った思いやりも載せて、ぜひプレゼントや差し入れを届けてみてくださいね。

あわせて読みたい
推しを応援!現役舞台俳優おすすめプレゼント10選&渡す時のマナー3つ ミュージカルを今度見に行く時、推しの俳優にプレゼントを渡したい 友人の出演する舞台に差し入れをしたい 舞台公演の差し入れ、何を持っていったらいいのかわからない…...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次