舞台を頑張る友達や知り合いへのプレゼント(差し入れ)おすすめ5選

本サイトで紹介している商品・サービスなどの外部リンクには、アフィリエイト広告を利用しているものがあります
舞台に出演する友達へ!おすすめ差し入れ5選

舞台を頑張る友達や知り合いへ、応援の気持ちを届ける差し入れやプレゼント。

今回関係者で招待していただいたから何か持っていこう

舞台に出る友達のために何か贈りたい

せっかくなら、届けたい人にとってうれしいものを贈りたい、ところ!

ですが、意外と舞台って見えない裏側や、ちょっとしたマナーがあります。

舞台俳優だからわかる、舞台公演の裏側も踏まえた、友達(知り合い)への舞台のプレゼントおすすめ5選をお届けします。

目次

舞台に出演する友達・知り合いへのプレゼント(差し入れ)って何がいい?おすすめ5選

舞台に出演する友達・知り合いへのプレゼントのおすすめは次の5つです。ぜひ参考にしてみてください!

1. 体力勝負な舞台公演でエネルギーを瞬間チャージ!「ゼリー飲料」

体力勝負な舞台演劇。

劇場に入ってから、舞台本番までの時間や、マチソワの間(昼公演と夜公演の間)の時間って、次の舞台に向けた準備であっという間に終わってしまいます。

ですが、体力勝負な舞台演劇では表現するためのエネルギーも大切。

スキマ時間で、手軽にエネルギーを補えるゼリー飲料は本当にありがたい、神様的なアイテムです。

>> ゼリー飲料を探してみる

2. カモミールやラベンダーなど癒し効果のある「入浴剤(バスボム)」

公演のあるときって、帰りが夜遅くになることがほとんどです。(私も23時過ぎにかえって、寝るときには日付が変わってる→次の日は6時起き、なんて現場もありました…笑)

舞台本番が終わっても、ハードなスケジュールで、家に帰るときには体力がほぼゼロ。そんな公演終わりの疲れを少しでも癒してほしいな…と思うなら、「入浴剤(バスボム)」がおすすめです。

最近は目で見ても楽しめるバズボムも数多く出ています。カモミールやラベンダーなど、リラックス効果のある物を贈ってみるのはどうでしょうか?

>> 癒し効果のあるバスボムを探す

3. 応援の気持ちやお祝いの気持ちをこめてみて「小さな花束」

いろんなプレゼントの中でもお花ってちょっと特別な気持ちを感じるアイテムの1つ。

もちろんお花のプレゼントといっても、スタンド花やバスケットなど、いろんな形がありますね。

その中でも私が一番お勧めしたいのは「小さな花束」です。

え?なんで?

俳優側のちょっとした気遣いの部分にはなるのですが!

主演の方や俳優歴の長い先輩俳優の顔を立てるため、だったりします。

もちろんスタンド花や大きい花束を渡しても何かトラブルになるわけではありません。

ですが、もし贈りたい相手がどのくらいの立ち位置(俳優歴の長さや、出演する作品の中で主演なのか、など)がわからないのであれば、小さい花束にするのがおすすめです。

>> 花束を見てみる

4. お湯を注ぐorレンチンだけで食べられる「インスタント食品」

時間も体力もほぼ残らない舞台公演期間中。

最後まで乗り切るために栄養バランスが取れたご飯を作りたい、ところですが、なかなかそうも行かないのが現実だったりします。

そのため、お湯を入れたり・電子レンジで温めるだけで食べられるインスタント食品を贈るのもおすすめ!

ちょっと普通のインスタント食品を贈るのは味気ないな…と思うなら、次のようなインスタント食品はいかがでしょうか?

スープセット
椀もなか
有機野菜を使ったレトルトカレー

最近では材料にこだわった体に優しいレトルト食品も登場しています。ぜひ見てみてください。

>> 体に優しいレトルト食品を探す

5. 個包装の焼き菓子や軽食

舞台の差し入れといえば、定番なお菓子やちょっとした軽食がおすすめ。

舞台本番中は、意外とリハーサルや本番前の準備など、めちゃくちゃ忙しいです。

そのため、しっかりご飯を食べる時間が取れないことも。

そのため一口サイズのつまんで食べられるものはありがたいです。

こういったお菓子や軽食系を買う時のポイントは、

  • 個包装であること
  • 切り分けがいらない
  • 常温でも大丈夫なもの

この3つがポイントを参考に探してみてください。

もしご飯物でつまめるものを探すのであれば、いなり寿司や柿の葉寿司がおすすめです!

>> 見ても楽しい焼き菓子はこちら

差し入れをする時のよくある質問4つ

差し入れ(プレゼント)を買う前に確認しておきたい、マナーやよくある質問をお届けします!ぜひ参考にしてみてください。

Q1. 差し入れ(プレゼント)って持って行った方がいい?

基本的には必ず持っていく必要はないです

もし今後、繋がっておきたい相手であれば、持っていくと丁寧な印象になるかもしれません。

Q2. 差し入れやプレゼントを持っていって大丈夫?

まずはプレゼント・差し入れの受付がOKかを確認してください。

中には感染症対策のため、お菓子や飲食物の受付はNGな場合もあります。こういった情報は公式SNSやホームページに記載があります。

出演されているご本人に連絡して確認するのが一番確実です。ただし、本番直前だとすぐに返せないこともあるため、早めに確認しておくのがベストです。

Q3. 差し入れ(プレゼント)ってどこで渡せばいい?

小さい規模の公演ならチケット受付、大きい規模の公演ならプレゼントボックスに入れることが多いです。

ですが、劇場や公演によって渡す形式は違っています。どうしてもわからない場合は、受付のスタッフの方に聞いてみましょう。

Q4. 直接渡すことってできる?

公演によって変わります。直接渡せるのは、ほぼ終演後だと思います。ただ、終演後次のステージに向けて準備する必要があると、厳しいかもしれません。

直接渡したい場合は、事前に役者さんやスタッフさんに伝えておくとスムーズです。

(ちなみに私は直接挨拶しようとした時、事前申告の存在を知らずに20分くらい待ちぼうけになったことがあります…笑)

舞台に出演する友人や知り合いへのプレゼントを選ぶときのポイント3つ

差し入れを用意する時、最低限守りたいポイントを2つお届けします。

1. 個包装、食べる(使う)のに手間がかからないもの

劇場でも家でも時間を取りづらい舞台公演期間。

だからこそ、すぐに食べられるもの・手間がかからないものを選ぶのがおすすめです。

2. 生もの(常温で保存できないもの)は避ける

劇場には大きな冷蔵庫はありません。

そのため、冷蔵・冷凍が必要なものをいただいても保管ができず、受け取る頃には傷んでしまっている可能性もあります。

生ものやすぐに傷むものは避け、常温で保存可能なアイテムを選ぶことが望ましいです。

3. なるべくコンパクトな(大きすぎない)ものを選ぶ

劇場公演の時は、人によってはかなり荷物が増えることも。

小規模の舞台公演の場合は、キャスト自身が持って帰ることもあるため、できるだけコンパクトなものにしましょう。

まとめ|舞台を頑張る友達へ応援の気持ちを込めて差し入れ(プレゼント)を

今回は、友達・知り合いへの贈る差し入れ(プレゼント)のおすすめ5つや、選ぶ時のポイント、渡し方やよくある質問をお届けしました。

おすすめ差し入れ(プレゼント)5選

  1. ゼリー飲料
  2. 入浴剤(バスボム)
  3. 小さな花束
  4. インスタント食品
  5. 個包装の焼き菓子や軽食
あわせて読みたい
推しを応援!現役舞台俳優おすすめプレゼント・差し入れBEST10&渡す時のマナー3つ 今度ミュージカルを見に行く時、推しの俳優にファンとしてプレゼントを渡したい 友人の出演する舞台に差し入れをしたい 舞台公演の差し入れ、何を持っていったらいいの...

この記事が少しでも役に立ったら嬉しいです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次