韓国語話せなくても、韓国旅行って大丈夫なの?【結論:楽しめます!ご安心を】

本サイトで紹介している商品・サービスなどの外部リンクには、アフィリエイト広告を利用しているものがあります

韓国いきたいけど、韓国語が話せない

K-POPや韓国ドラマ・映画など、最近ホットな韓国。

思い切って韓国に行こうと思っている方もいるのではないでしょうか?

でも…

韓国語話せないんだけど、大丈夫…?

こういった言葉の不安を感じている方もいるはず…!

結論、英語や韓国語が話せなくても問題ありません!!

ちなみに私も言葉の不安を抱えた1人でしたが、昨年の夏に初めて韓国へ。めちゃくちゃ楽しめました。

あわせて読みたい
【韓国女子ひとり旅】念願の韓国小劇場の街・大学路に行きました【2泊3日の旅レポ】 日本のお隣・韓国。最近ではK-POPや韓国ドラマ・映画で大きな盛り上がりを見せていますね。遊びに行きたいなと考えている人もたくさんいるのではないでしょうか。 私も...

韓国旅行を考えている方、1人で韓国旅行をしようと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

ちなみに私はこんな人

  • 韓国ドラマと映画が好きなライトなオタク
  • 韓国語は少し読める・聞ける・話せる
    (全体の10%理解できるレベル。初心者です)
  • 一人旅であちこちに行くのが好き
目次

韓国語が話せなくても大丈夫な理由

なんで韓国語とか英語話せなくても、韓国旅行楽しめたの?

ここでは実際に行ってみた時の韓国旅行の経験も交えながら、その理由をお届けします。

話せなくても大丈夫な理由①:翻訳アプリがめちゃ便利

韓国の翻訳アプリPapagoがめちゃ便利なんです。私がすごいと感じたのは次の3つ(特に3の機能はめちゃ助かりました)。

  1. 文字を入れての翻訳はもちろん使える
  2. 音声認識を使った会話翻訳がすごい
  3. 何よりも、写真を使った翻訳もできる

韓国に行って何が困るって、

まな

ハングルがわからなさすぎる…!!!

というところ。もちろん日本語の表記もあるので困ることはありません。ですが、ソウル市内を移動していると、やっぱりハングルがメイン。日本語の案内がないところもあります。

こういったところで活躍するのが、画像翻訳。写真を撮って翻訳させると、ちゃんと写真上で日本語訳を表示してくれるのです。

特に大学路でのチケット購入の時にこの機能をフル活用しました。

WEB版AndroidアプリiOSアプリがリリースされています!無料で使えるので、使わない手はないです。

あわせて読みたい
【韓国安く行きたい人必見】ソウル2泊3日を4万円で行きました【おすすめアプリ/通信環境も紹介】 K-POP、韓国ドラマ、韓国映画などなど。 最近ブームの韓国。きっと韓国に行きたい人も多くいるはずです。 私は今年6月、韓国の演劇を見ようと、2泊3日の一人旅に行って...

話せなくても大丈夫な理由②:観光地に行くと日本語の案内もしっかりある

観光地限定ですが、日本語での案内もしっかりあります。

こんな感じ。ちゃんと日本語の案内があります

ちょっと困るとしたら、

ハングルor英語表記しかない…!!

こういった途中にある方向案内。ハングル+英語での表示がほとんどでした。

有名なところに行く場合は、ネットで調べると大体は行き方がわかるので、あまり困らないように思います。

話せなくても大丈夫な理由③:地下鉄の案内がわかりやすい

ソウル市内の地下鉄は「1号線」「2号線」といった数字での表記です。そのため、地下鉄の乗り換えで困ることはあまりありませんでした。

韓国行って気をつけたほうがいいなと感じたところ

注意点①:観光地以外には行かないようにする

観光地以外のエリアは日本語の案内表示が少ない上、コミュニケーションもグッと難しくなります。

また場所によっては治安が悪いところもあります。慣れないうちは基本観光地などを中心に回るようにしましょう。

注意点②:移動時は電車やバスを使う

韓国といえばタクシーも安くて便利!ではありますが、韓国語がそこまで話せないのであれば、電車やバスを利用するのがおすすめ。

理由は、料金のぼったくりなどの被害にあう可能性が高いからです。初めての韓国旅行であれば、なるべく地下鉄・バスを使う、どうしてもアクセスが厳しいのであればツアーを利用するのがおすすめです。

注意点③:夜は出歩かない・人通りが多いところを歩く

治安も日本とは違います。そのため、夜遅い時間は出歩かないことも、トラブルから身を守る一つ方法です。

韓国を楽しむために、韓国旅行で必須のアイテム4つ

ここからは安心して韓国旅行を楽しむために欠かせないアイテムを4つをご紹介します。

1. SIM or 海外Wifi

海外旅行に行くなら、ネットに繋がる通信環境は必須アイテムです。

フリーWifiでもネットにアクセスはできますが、速度やセキュリティ面、繋がるエリアが限定的なため、いつでも繋げられる環境があると安心して旅行を楽しむことができます。

SIMとeSIMとレンタルWi-Fi、どう選んだらいいのかわからない

確かにいろんな種類があると迷いますよね笑 SIMカードやeSIM、レンタルWi-Fiそれぞれ向いている人の特徴をそれぞれご紹介します!

荷物減らしたい!旅行中の電話番号が必要なら「SIMカード、eSIM」がおすすめ

SIMカードの特徴は次の4つ。

  1. 荷物が減らせる(Wi-Fi用の充電器を持つ必要がない)
  2. SIMフリーのスマホであれば、使っているスマホでそのまま使える
  3. 海外旅行中の電話番号を持つこともできる
  4. 現地で購入できれば安く抑えることができる

またeSIMであれば、設定用のQRコードを読み込み設定をするだけで、海外でもそのまま使えるのでかなり便利です。最近は必要日数分だけの購入もできるタイプもあります。

私が韓国に行った時に使ったのはこちらのSIMカード。eSIMのタイプでしたが、複雑な設定もなく、スムーズに使えました。

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

複数人でずっと一緒に行動する、パソコンあんまり詳しくないなら「海外レンタルWi-Fi」がおすすめ

海外レンタルWi-Fiの特徴は次の3つ。

  1. 複数人でシェアできる
  2. パソコン関係の知識がなくても比較的繋ぎやすい
  3. 一緒に使う人数が多いほど、1人当たりの金額が安くなる

私も友人と海外旅行した際は、海外WiFiレンタル(グローバルWi-Fi)を利用しました。

空港などで受け取ってそのまま飛行機の搭乗手続きができたり、コンビニなどいろんなところで受け取れるオプションがある上、旅行先でも安定してネットにアクセスできました。

レンタルWi-Fiを利用するなら、次もここにします…!

2. Papago(韓国語の無料翻訳アプリ)

私が韓国で涙目になる程感動したアプリが「Papago」です。特に写真で翻訳できる機能。

町中にある読めないハングルが、「よ、よめる…!読めるぞ!」と、ムスカごっこが体験できる感動でした。おちゃらけました(ごめんなさい)。

img_trasfer
いや写真で翻訳できるんかーい!すごすぎる

WEB版もリリースされていますが、アプリの方が写真翻訳など使える機能が増えるので、アプリ版がおすすめです!

>> Android版 Papagoをインストールする
>> iOS版 Papagoをインストールする

3. Neverマップ

実は韓国。Google Mapが使えません。

理由は「Googleに韓国の地図情報の公開をしていないため」

今も北朝鮮との冷戦が続く韓国では、国を守るためにGoogleへの地図データの公開を拒否しています。

こうした事情もあって、Googleマップで調べて、実際に行ってみると探していたお店がなかったりすることもしばしありました。そのため、Neverマップを使って

あわせて読みたい
【韓国安く行きたい人必見】ソウル2泊3日を4万円で行きました【おすすめアプリ/通信環境も紹介】 K-POP、韓国ドラマ、韓国映画などなど。 最近ブームの韓国。きっと韓国に行きたい人も多くいるはずです。 私は今年6月、韓国の演劇を見ようと、2泊3日の一人旅に行って...

このアプリが活躍するのは、電車の乗り換えの時。めちゃくちゃ表示がわかりやすい…!

視覚的にわかりやすいデザイン。英語はもちろん日本語にも対応しています…!

>> Android版 Neverマップをインストールする
>> iOS版 Neverマップをインストールする

4. 海外保険

何が起きるかわからない海外旅行。だからこそ、万が一の怪我や災害、盗難・障害などに備えておくと安心です。

基本的には掛け捨てで問題ありません。また窓口などで申し込んでしまうと、人件費なども上乗せされて高くなるため、ネットで申し込みを済ませるのがおすすめです

海外旅行保険比較サイトは「価格コム」がおすすめ

ネット保険も星の数ほどあります。そのため、いくつかの商品を比べた上で検討するのが大事です。

比較サイトは、 価格コムで十分です。

「海外旅行保険付帯のクレジットカード」も持っておくと安心

クレジットカードの中には、海外旅行保険がつくクレジットカードもあります。

代表的なカードは、「エポスカード」。年会費永年無料で作ることができます。ただクレジットカード付帯の保険にも気を付けておきたいポイントも…!

チェックしておきたいポイント2つ

  • 海外旅行保険の付帯条件:「自動付帯(持っているだけで保険がつく)」と「利用付帯(代金の支払いなど、特定の条件が必要)」なのか
  • 付帯される内容:補償の付帯条件や内容、トラブル時のサポート、家族への補償など

クレジットカード付帯のものにプラスして、掛け捨て保険を合わせると安心ですね。

\この機会に作っちゃお/

まとめ|韓国語がわからなくても、韓国旅行は楽しめる!

ここまでで韓国語が話せなくても大丈夫な理由、安心して楽しむためのポイントや準備をお伝えしました。

正しく準備すれば、韓国語がわからなくても楽しむことは十分にできます。

この記事を読んでくださった方が、韓国での素敵な時間を過ごせますように!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次