夢追う系アラサーの感じる、人生の不安について書いてみる

本サイトで紹介している商品・サービスなどの外部リンクには、アフィリエイト広告を利用しているものがあります

どうもまなです。

「演劇をやりたくて東京に来ました」と言うと、「夢があるっていいね!羨ましい」とたまに言われます。
でも、確かに夢を追いかけているけれど!羨ましいって言われるだけじゃちょっとモヤモヤする。
どうなるかわからない不安も抱えているわけです。と言うわけで、今回は夢追い系アラサーの思う、ここ不安だよねってところを書き出してみます。

目次

気づけば地元は結婚ラッシュ

人生には結婚ラッシュが3回あると言いますね。24〜25歳・28~29歳・34~35歳の3回。
絶賛アラサーの私の周りでも、結婚ラッシュがちらほら。

独身って確かに気ままで楽しいのですが、結婚ラッシュがあまりにも続くと、「私死ぬ時1人なのかな…」と謎の闇モードになります。笑

今年も大学時代の友人の結婚式があり、こっそり参加してきました。幸せそうでほっこりする一方で、なおさら不安は募りました。死ぬ時は寂しく死にたくない…。だからみんな結婚するんでしょうね。きっと。出会いの場ってどこにあるのでしょうか。真剣に教えてほしい。

上がる物価に、増えない給料。お金の不安はつきぬばかり。

やっぱり将来どうなるかわからない道を自分で選んでいるので、自分で切り開いていける楽しさがある一方で、将来どうなるかわからない不安ももちろん持っています。

ですが、めちゃくちゃ物価上がってません?ダイソーで愛用していたポリ袋も、55枚入りが33枚に激減していました。ステルス…値上げ…。こうした波に飲み込まれないように、何とか自分で稼ぐスキルを身につけたい…。まずは目指せ1万円。がんばれ私。

まとめ

どんな道にを選んでも、隣の芝生は青いですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次